トップページ >  着こなしコラム >  自分に合うサイズが一目で分かる方法

誰でもすぐにできる自分に合っているサイズの選び方

洋服はサイズ選びで90%が決まってしまいます。サイズが合っていない1枚5万円のシャツよりも、ジャストサイズで来ているユニクロのシャツの方がかっこいいし断然女子ウケもします。それほどサイズは大切だって事です!

誰でもすぐにできる自分に合っているサイズの選び方を説明しますので。しっかりと選んで、ジャストのサイズでカッコ良く服を着こなして下さい。

解説に入る前にひとつだけ!
ほとんどの人が、着ている服のサイズが大きすぎます! 大きすぎるんです。

ほとんどの人がワンサイズ、またはツーサイズ大きい服を着ています。 ここからの解説読むのが面倒だって人は、服を買うときにワンサイズ下を買ってみて下さい。それだけでかなりカッコ良く服を着こなせるようになります。

サイズがあっている服とあっていない服

あっている服と合っていない服をわかりやすくするために、ユニクロでシャツをSからXLまで4サイズ購入したものを実際に着て写真を撮ってみました。サイズが合っている場合時とあっていないときのどんな感じになるのかを見比べて下さい。この中でサイズが合っているのはどれだと思いますか?

そうそう。試着した服のサイズがあっているかをユニクロなどのファーストファッションの店員さんに確認してもらってもあんまり意味が無いケースがあります。洋服屋なのにサイズが合っていない服を着てる店員さんも結構いたりするんですよ(汗)

ユニクロのシャツをS~XLまで4サイズ着てみた

Sサイズ

ユニクロのSサイズのシャツの着用画像

Mサイズ

ユニクロのMサイズのシャツの着用画像

Lサイズ

ユニクロのLサイズのシャツの着用画像

XLサイズ

ユニクロのXLサイズのシャツの着用画像

サイズが合っているのはどれ?

この中でサイズが合っているのは「S」か「M」どちらかです。このくらいのサイズ感だとほとんどの人が「M」を選ぶと思うのですが、どちらがジャストサイズかと言えば「S」の方です。実際に私が購入するとしても「S」を選びます。ただ好みもあるので「M」でも悪くはないと思います。

「L」と「XL」は明らかに大きすぎです。でもLサイズくらいのサイズ感で着ている人は意外と多いです。

サイズがあっている服を選ぶときのチェックポイント

サイズが合っていない服を見抜くのは実は簡単。チェックポイントは数カ所あるのですが一番わかりやすいのは「肩のラインに注目」することです。

まずは肩のラインを見る

メンズの洋服のサイズを見るときに一番大切なのは肩のラインです。赤丸の所です。身頃の部分と袖を縫い付けているラインが肩より外側に出てしまっている物は大きすぎです。この部分は前から見るよりも後ろから見た方がわかりやすいです。


ワキからお腹へかけてのラインを見る

2つめのポイントはワキからお腹へかけてのラインです。青丸の所です。ここがなるべくだぶつかないようなサイズを選んで下さい。ただお腹の部分はどれくらい肉が付いちゃってるかによっても変わるので・・・。あまり無理しちゃうとつらいのでほどほどな感じがよろしいかと(^_^;)

肩の部分を拡大して詳細解説

Sサイズ(これくらいがジャスト)


体の肩のラインより、洋服の肩のほうが内側に入ってます。肩だけ見れば大きくてもこれくらいのサイズを選びたいところ。

Mサイズ(これでも悪くない)


体の肩位置と洋服の形が同じ位置に来ています。肩だけ見るとこれではちょっと大きいです。ユニクロのシャツは肩が少し大きめのようです。

Lサイズ(肩が落ち出す)


洋服の肩の位置が外側に出てしまっています。すると胸のあたりにタテのシワが出るようになります。シワが出てしまったら大きいと言うことです。

XLサイズ(でかすぎすぎ)


もうブカブカ状態(^_^;)。大きすぎるときにでる胸のシワも盛大に出てしまっています。

ユニクロのシャツのサイズスペック

このときに着たユニクロのシャツのサイズ表です。元はこちら

S M L XL XXL
着丈 74 76 78 81 83
裄丈 80.5 83 85.5 88 90
肩幅 44 45.5 47 49 51
身幅 52 55 58 62 66
袖丈 58.5 60 62 63.5 64.5
袖幅 20 21 22 23.5 24.5
首周り 38 40 42 44 46

注目して欲しいのが水色の「肩幅」と「身幅」。肩幅は文字通り肩幅。身幅は脇の下の部分=胸囲です。このサイズスペックはメーカーや商品によってcm単位で変わってきます。1cmくらいなら違ってもわからないだろっと思ってしまいがちですが実は1cm違うとかなり変わるものです。


SとLの肩幅比べても3cmしか変わってないですよね。もう一度上のSとLの着用写真比べてみて下さい。たった3cmで全く印象が変わるのがわかっていただけたかと思います。


ユニクロのサイズスペックなのですが「S」で肩幅44cm,身幅52cmは大きすぎです。このサイズ感がユニクロの服がいまいちカッコ良くない。正直なんかダサイ・・・理由です。まあ、ユニクロがターゲットにしている層がおしゃれでかっこいい服を着たいと言う人たちよりも、安い値段でそこそこの服が欲しい人達なのでカッコよさを求めてはいけません。

カッコ良くておしゃれな服を探している人はユニクロではなくそういったサイズ感の服を扱っているショップで服を選んでみて下さい。ずいぶんと変わりますよ
カッコ良くておしゃれな服ならメンズスタイル
メンズスタイル メンズスタイルとにかくカッコ良くおしゃれに見える服にこだわったセレクトをしている通販専門のセレクトショップです。それでいて値段はユニクロとほとんど一緒。ユニクロで買う理由が正直ないです(汗)

メンズスタイルはこちらから

メンズファッション 特集記事

通販Shopランキング
カッコ良くってセンス抜群のセレクトしているショップが決定!
通販Shop徹底比較
センス,価格,返品できるの?などひと目でわかるように徹底比較。
失敗しない服選び3ヶ条+2
これだけ知っていれば服選びで失敗しない
コーディネイト・着こなしコラム
服を着こなしている人が誰にも教えない着こなしのコツ
メンズスタイル